THE IDEA IS.
No Codes - No Templates - The Idea is.

PHILOSOPHY


国境や言葉や文化の違いを超えて、年齢も性別も関係なく、たくさんの人びとを情報でつなぎ、新しい何かを生み出すきっかけになりたいと、私たちは考えています。その想いを実現するために、インターネットというインフラを活用して、あらゆる端末でコミュニケーションするためのプラットフォームやアプリンを提供することを事業として展開していきます。

インターネットに流れる情報には、いろいろな人の意思が込められています。情報は、あらゆる形でそれを求める人の手助けとなりますす。私たちは『人の役に立つ』ことを出発点として、事業を始めました。情報を求める人にも、情報を提供する人にも、さらには社会にも役立つという『三方良し』の精神を忘れず、こらからのサービスに活かしたいと考えています。

『人の役に立つ』という想いに基づいて開発されたのが『weluka』です。welukaは、これまでwordpressが苦手としていた素早いレイアウト作成とコンテンツ編集を可能にするWeb制作プラットフォームです。welukaを使うことで、これまで制作時に大きな負担となっていたサイトレイアウトと制作作業から解放され、時間を有効活用できるようになります。

PRODUCTS


『素人だからインターネットは難しくてわからない』という声をよく耳にします。 インターネット上にあるデータは、文字と画像がほとんどで、Webサイトやホームページは、基本的に文字と画像の組み合せで作られています。しかし、文字と画像を綺麗に並べて美しくレイアウトするには、経験とセンスが必要です。 私たちは、これまで企業・個人・団体のサイト・ホームページを制作してきました。目的も規模もさまざまでしたが、一つだけ共通していたのは、どのようなサイト・ホームページであっても、簡単には作れないということでした。

なぜ簡単に作ることができないのか?

Webサイト・ホームページは基本的にHTMLという言語で書かれています。その言語をブラウザといった表示用のアプリを使うことで、どこにどんな文字・画像を配置するのかが決定されて、実際に表示されます。ブラウザに表示された形がそのまま一枚の写真のように保存されているわけではありません。 そのため、Webサイト・ホームページを作るには、エディタのような編集用のアプリでHTML言語を編集して、何をどう動かして、どれをどう表示させるか、というプログラムを書かなければなりません。これらの作業はプログラミングですので、専門の知識のない人が携わるのはとても難しく、またプロにとっても負担のかかる内容でした。

ホームページを作るには、技術的な知識はもちろん、制作するためのツールに関する知識と・経験が必要で、それはWeb制作を仕事としていた私たちにとっても不満でした。した。 現在、Web・インターネットは様々なビジネスに直結しており、Webでの対応が遅れれば企業に大きな損害を与えるほどに、その影響力は大きくなっています。そこで私たちは、Web制作を仕事としている自分たち自身が使いやすいものなら、同じようなことをしている多くの人たちにも使いやすいものになるだろうと考えました。 だから何よりも、自分自身が使いやすくて簡単に使えて便利で嬉しいものを作ろうと思ったのです。

プログラミングという専門的な作業を減らし、ホームページを見たまま編集することで、文章の作成や画像の作り込みといった、本来の仕事に集中して取り組むことができるようになったのです。 レイアウトさえ決めてしまえば、その中に文章を書き込んだり、画像を入れ替えたりするのは、じつは誰にでもできることです。 welukaでは、最初にデザインレイアウトを決めることで、その後、内容を見たまま簡単に編集できるようになっています。

ABOUT US


会社名
PON株式会社
住所
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-2-60
資本金
9,500,000円
設立
2015年10月6日
電気通信事業届出番号
A-27-14571